インターネット

病院に入院中のときポケットWi-Fiの持ち込みは大丈夫?

病院に入院中のポケットWi-Fiの持ち込みは大丈夫?
ゴリりんご
病院に入院するときの、ポケットWi-Fiの利用について解説します。

おすすめのレンタルWi-Fiサービスもご紹介します。

 

病院へのポケットWi-Fiルーターの持ち込み

多くの病院ではポケットWi-Fi の使用が許可されています。ただし、病院内の一部の「病室」ではポケットWi-Fi(インターネット)の利用が許可されていないケースもあります。

病院でポケットWi-Fi を利用するときには、【 病院へのインターネット機器の持ち込み・「病室」でのポケットWi-Fi(インターネット)利用可否・病室での電源使用 】について、病院側に確認をしてください。

病院に確認すべきこと

メモ

  • 病室へのインターネット機器持ち込み
  • 病室でのポケットWi-Fi 利用可否
  • 病室での電源使用

 

病院へのインターネット機器持ち込み

多くの病院では、インターネット機器(スマートフォン・タブレット・ノートパソコン)を持ち込むことが可能です。病院に入院する際には、念のため、インターネット機器の持ち込みが可能かどうか、病院側に確認しておきましょう。

病院のホームページには、入院時のインターネット利用に関する注意事項が記載されていることがあります。

  • 病院のインターネット設備環境
  • インターネット機器の持込み条件
  • インターネット利用場所 など

ホームページを確認して分からないことがあれば、電話などで病院に直接聞いてみてください。

 

病院にインターネット機器を持ち込みするなら、以下の組み合わせがおすすめです。

  • 【 スマートフォン & タブレット 】
  • 【 スマートフォン & ノートパソコン 】

入院中の暇つぶしには、LINE・Twitter・Facebook などのSNSのほか、動画視聴することが多くなりがち。

スマートフォンの画面サイズで、毎日数時間の動画視聴すると、とても疲れてしまいます…。

iPad や Kindle などのタブレット端末。もしくは、ノートパソコンの持ち込みがおすすめです。

 

ゴリりんご
多くの病院では、スマートフォン・タブレット・ノートパソコンの持ち込みを許可しています。

病院によっては、有線LANケーブルの無料貸し出しサービスを提供しているところもあります。

 

 

病室でのインターネット利用可否

多くの病院では「病室」でのインターネットが使用可能です。念のため、事前に病院に確認してみると良いでしょう。

病室でインターネットする際に必要なもの

 

  • スマートフォン・パソコンなどの端末
  • ポケットWi-Fi
  • 充電器
  • ワイヤレスイヤホン
  • 延長コード(2m以上)

インターネット機器を持ち込む場合は、操作音・効果音・アラーム音・画面の明るさなどの設定に配慮して他の患者さんの迷惑とならないようにご利用ください。

 

ゴリりんご
ワイヤレスイヤホンがあると、インターネット利用時だけでなくテレビ視聴の際も便利です。

 

病院によっては「病室」でのインターネット利用が禁止されている事もあります。

 

病室でインターネット利用が禁止されている場合は、共同スペースで利用します。インターネットが利用できる共同スペースとして、

  • ロビー
  • 談話室
  • 学習室

などが設けられています。

共同スペースでインターネットをする際には、ほかの患者さんに迷惑がかからないように配慮しましょう。

 

 

病室での電源使用

病室でのインターネット利用確認ができたら、スマートフォンやポケットWi-Fi の充電ができるかどうか確認しましょう。

多くの病院では病室にあるコンセントでの充電が可能です。

ただし、病室のコンセントは「医療機器の使用」を目的としている病院もあります。また、病室のコンセントが利用可能でも、

  • 電気料金が請求される場合
  • 電気料金が請求されない場合

とがあります。無断で電源を利用するとトラブルに発展しかねませんので事前に確認しましょう。

病室で電源が取れない場合は共同スペースなどからモバイルバッテリーを使用して充電する必要があります。

 

入院期間中のインターネット使用時間は、想定しているよりも多くの時間をあててしまいがちです。
モバイルバッテリーを使用する場合は、大容量の製品を購入しておくことをおすすめします。

 

病院でのポケットWi-Fi がもたらす医療機器への影響

ポケットWi-Fi が及ぼす医療機器への影響は、これまで低いとされています。

また、医療機器への影響は低いとしつつも、医療機器装着部位に密着させることは避けるべきとしています。

無線LAN機器によって影響を受けた植込み型医療機器は、1機種であったことから、厚生労働省の協力を得て、医療機関を通じ同機種の利用者全員に対して、試験結果に基づく注意喚起が行われている。よって、現時点で特段の注意をされていない植込み型医療機器の装着者は、無線LAN機器に対しては特別の注意は必要としない。

引用:総務省 各種電波利用機器の電波が植込み型医療機器等へ及ぼす影響を防止するための指針

どの病院でも手術室・集中治療室・検査室・処置室などは携帯電話の使用を禁じています。

ポケットWi-Fiも同様です。

病院が使用を禁じた場所ではポケットWi-Fiの利用ができません。ポケットWi-Fiを利用する際には病院が定めるルールを守りましょう。

 

ゴリりんご
病院ごとに、インターネット機器を利用しても良い場所が定められています。

たいていの場合、「病室」や「共同スペース」など患者さんが集うスペースはインターネットの利用が可能です。

診察や治療をするスペースではインターネット機器の持ち込みや利用が制限されています。

 

病院のフリーWi-Fiのセキュリティ

最近、多くの病院ではフリーWi-Fiを提供しているようですが、セキュリティは万全とも言い切れません…。

病院側が提供するフリーWi-Fiは、1つのアクセスポイントに不特定多数の人がアクセス可能な状態なので「安全」とは言い切れない状態になっています…。この状態は、病院のフリーWi-Fi に限らず、コンビニやカフェ、図書館や地方自治体が提供しているフリーWi-Fi全般に、同様のことが言えます…。

フリーWi-Fiの危険性3つ

  • 盗聴 → 通信内容を他人に見られてしまう危険性
  • 悪意あるユーザーの利用 → ネットワークに侵入される危険性
  • 偽のアクセスポイント →  病院のフリーWi-Fiになりすましたアクセスポイントの発生

フリーWi-Fiは個人情報を抜き取られるおそれがあります。

なるべく、フリーWi-Fiは利用せず、ポケットWi-Fiを利用するなどして、ご自身のインターネット環境を構築するのが安全です。

 

ゴリりんご
病院のフリーWi-Fiの詳細に関して、病院側に問い合わせても、セキュリティに関する情報まで回答を得られないのが現状です…。

僕は、病院が提供するフリーWi-Fiの利用はおすすめしません…。

 

病院はWiMAXが圏外になる

病院に入るとWiMAX電波が圏外になるといったケースがあります。

大きな病院施設は鉄筋コンクリート構造なので、WiMAX電波が遮られるといった事が起こりえます。病院の受付窓口は少し奥まった場所にあるため、WiMAX電波が遮られることもあるでしょう。病院の地下も同様です。

ただし、

病室や共同スペースのほとんどは窓辺にあるので電波は入りやすい環境と言えます。

実際には、多くの人が病院でポケットWi-Fiを利用しています ('ω')

 

ゴリりんご
WiMAX電波が入りやすい「病室」にしてもらうように、あらかじめ病院側に伝えておけば、

WiMAX電波が入りにくい病室になったとしても、気軽に病室を変更してもらいやすくなります。

患者とは言え、一応、病院側にとってはお客様扱いなので…遠慮せずに伝えてみてください。

(病室変更後のお礼の一言は忘れずに…)

 

 

病院でポケットWi-Fiを利用する

入院期間中のインターネット使用時間は、想定しているよりも多くの時間をあててしまいがちです。

もし、月間7GB程度でのインターネット利用を想定しているのであれば、見直しておいた方が良いかもしれません。

入院中は、自宅で過ごすのとは違い、出来る事は限られています…。

 

  • 病室で過ごす
  • 共同スペースで過ごす
  • 売店で買い物する

入院中は上記の3通りの行動パターンで1日を過ごすことになります…。

 

現実的には、主に病室でのテレビ視聴や読書、インターネットがメインになるでしょう…。病室でのテレビ視聴はテレビカードを購入する必要があります。1枚1000円(視聴可能時間:17時間程度)ほどです。退屈な時間をテレビ視聴で過ごすとあっという間にテレビカードを使い切ってしまいます…。

 

結局のところ、

 

入院中は、インターネットに頼ってしまうんです・・。

 

ゴリりんご
入院中のインターネット利用は、主に動画視聴になるかと思います。ここで動画サイトのデータ通信量を確認してみましょう。

 

YouTube

YouTube

Google LLC無料posted withアプリーチ

 

YouTube
視聴時間

データ通信量
1時間 600MB
2時間 1.2GB
5時間 3.0GB
10時間 6.0GB

【 YouTube 画質:480p の場合 】

Amazon Prime Video

Amazon Prime Video

AMZN Mobile LLC無料posted withアプリーチ

 

Amazonプライム
ビデオ視聴時間
データ通信量
1時間 450MB
2時間 900GB
5時間 2.2GB
10時間 4.5GB

【 Amazonプライム・ビデオ 画質:中 の場合 】

ニコニコ動画

ニコニコ動画

DWANGO Co., Ltd.無料posted withアプリーチ

 

ニコニコ動画
視聴時間
データ通信量
1時間 60MB
2時間 900MB
5時間 2.2GB
10時間 4.5GB

【 ニコニコ動画 画質:360p の場合 】

 

入院中は映画を2本立て続けに視聴することも珍しくはないと思います。

なので、月間7GBはあっさり消費してしまいます…。もし、WiMAXの「月間7GB」料金プランを契約している場合は、データ通信量を超過してしまい、まともにインターネットできなくなってしまいます…。

インターネットのできない日々ほど長くツライことはありません・・。

 

病院に入院する場合に、おすすめのポケットWi-Fiは3種類。

  • レンタルWi-Fi
  • WiMAX(ワイマックス)
  • クラウドSIM

入院期間が1ヵ月以内の場合は、【 レンタルWi-Fi 】の利用がおすすめです。

 

ゴリりんご
これから、【 レンタルWi-Fi 】【 WiMAX 】【 クラウドSIM 】について解説します。

 

 

病院に入院するときにおすすめポケットWi-Fi

病院に入院するときにおすすめのポケットWi-Fiは、

  • レンタルWi-Fi
  • WiMAX(ワイマックス)
  • クラウドSIM

の3種類。それぞれのメリット・デメリットについて解説します。

 

 ポケットWi-Fiのサービス内容を比較 

 

記事更新2021年9月

レンタル Wi-Fi
( WIFIレンタルどっとこむ )
WiMAX
( BIGLOBE )
クラウド SIM
( Mugen WIFI )
月額料金 3,465円
( 1週間 )
3,980円
( 1ヵ月 )
3,718円
( 1ヵ月 )
端末代金 なし 21,120円 なし
お支払い クレカ 口座
クレカ
クレカ
契約期間 レンタル期間
1日~利用可能
1年 2年
通信速度
( 下り・最大 )
レンタルする
端末ごとに異なる
1237 Mbps 150 Mbps
データ
使用量
レンタルする
端末ごとに異なる
月間 上限なし 月間 100GB

入院期間1ヵ月未満の場合は、【 レンタルWi-Fi 】の利用がおすすめです。

 

 レンタルWi-Fiの特徴 

  • レンタルWIFIは1日からレンタル可能です。30泊31日でレンタルする場合は、1日あたり数十円の料金プランもあります。
  • レンタルで使用するネット回線キャリアは【 SoftBank, au, WiMAX 】のいづれか。レンタルする端末ごとに異なります。
メリット SoftBank, au, WiMAX お好みの端末をレンタルできる
デメリット 短期間レンタル料金は割高。長期間レンタルの料金は安くなる

 

 WiMAXの特徴 

  • 高速通信・月間データ量の上限なしでインターネットを利用できます。
  • WiMAX電波が入る場所では快適にインターネットを利用できます。
メリット 高速通信・月間データ量の上限なし
デメリット WiMAX電波が入らない場所では利用できない

 

 クラウドSIMの特徴 

  • docomo・SoftBank,・au のいづれかの電波をキャッチしてインターネットを利用できます。
  • 通信速度は若干遅め…。割安な料金でインターネットを利用できます。
メリット docomo・SoftBank,・au すべての電波をキャッチするので通信エリアが広い
デメリット 通信速度は若干遅め。

 

入院期間が1ヵ月未満の場合は、【 レンタルWi-Fi 】の利用がおすすめです。

レンタルWi-Fiは1日のレンタルから利用可能で、長期間レンタルになるほど割安な料金でインターネットを利用できます。

お申込み当日に発送してくれるので、お急ぎの人にもピッタリなサービスです。

  • 入院1ヵ月未満の場合におすすめ
    → レンタルWi-Fi
  • 入院1ヵ月以上の場合におすすめ
    → WiMAX・クラウドSIM

 

ゴリりんご
次は、おすすめの「レンタルWi-Fi」をご紹介します。

 

 

病院に入院するときのおすすめレンタルWi-Fi

レンタルWi-Fiサービスを提供する会社は国内に10社以上あり、それぞれサービス内容が異なります。

  • 料金
  • データ使用量の上限
  • ネット回線    など

下記はレンタルWi-Fiサービスの一例です。

レンタルWi-Fi 1ヵ月の料金 データ使用量の上限 ネット回線
MOBILE GATE 4,400円 1日 2GB SoftBank
みんなのwifi 4,580円 1日 3GB SoftBank
WiFi東京 6,600円 1日 3GB SoftBank
Fon Rental Wi-Fi 7,000円 1日 3GB SoftBank
e-ca 7,425円 1日 3GB SoftBank
Mobile Peace 8,525円 1日 3GB SoftBank
Wi-Fiチャンネル 8,800円 1日 5GB SoftBank
Wifiレンタル屋さん 7,350円 月間 50GB SoftBank
TRE MOBILE RENTAL 7,560円 月間 100GB SoftBank
GLOBAL MOBILE 7,500円 月間 250GB SoftBank
WiFiレンタル便 6,000円 無制限 SoftBank
Wifiレンタルどっとこむ 7,425円 無制限 SoftBank
Wi-Fiレンタルサービス 4,788円 3日で10GB WiMAX
モバイルレンタルWiFi 5,900円 3日で10GB WiMAX
NETAGE 6,000円 3日で10GB WiMAX
WiFiレンタル本舗 6,450円 3日で10GB WiMAX
WiFi RENTAL JAPAN 7,200円 3日で10GB WiMAX
どこでもネット 7,850円 3日で10GB WiMAX

 

レンタルWi-Fiサービスは様々な形態で提供されていて、選ぶのが大変です…。

そこで、

レンタルWi-Fiサービス、おすすめ BEST3をご紹介します。

 

ゴリりんご
次は、知名度のあるレンタルWi-Fiサービスを紹介します。

 

 

Wifiレンタルどっとこむ

WIFIレンタルどっとこむ

引用:WIFIレンタルどっとこむ

公式ホームページ 【Wifiレンタルどっとこむ】
おすすめ
料金 350円 ~(レンタル期間1日)
利用期間 最短1日 から レンタル可能
ネット回線 au・SoftBank・WiMAX
データ使用量 レンタルするルーターごとに異なる
お支払い方法 クレジットカード
WIFIルーター SoftBank E5785 の場合
1泊2日 料金 495円
1週間 料金 3,465円
1ヵ月 料金 7,425円
通信速度(最大) 150 Mbps
データ使用量 無制限
サービスエリア SoftBank サービスエリアマップ

1週間~1ヵ月のレンタルに最適

\ お申込み最短当日発送 /

※ ルーターが届いたらスグにインターネットできます

 

ゴリりんご
レンタルWIFサービスの業界大手。レンタルWIFIサービスの王道です。

1週間~1ヵ月のレンタルなら【 WIFIレンタルどっとこむ 】がおすすめです。

レンタル期間・Wi-Fiルーター・ネット回線のラインナップは多く、サービス内容は充実しています。

 

Wifiレンタル屋さん

Wi-Fiレンタル屋さん

引用:Wi-Fiレンタル屋さん https://www.rental-store.jp/

公式ホームページ 【Wifiレンタル屋さん】
おすすめ
料金 390円 ~(レンタル期間1日)
利用期間 最短1日 から レンタル可能
ネット回線 au・SoftBank・WiMAX
データ使用量 レンタルするルーターごとに異なる
お支払い方法 クレジットカード
現金( 店頭で受け取る場合 )
WIFIルーター SoftBank 601HW の場合
1泊2日 料金 495円
1週間 料金 3,430円
1ヵ月 料金 7,350円
通信速度(最大) 612 Mbps
データ使用量 50 GB / 月
 サービスエリア SoftBank サービスエリアマップ

1週間程度のレンタルに最適

\ お申込み最短当日発送 /

※ ルーターが届いたらスグにインターネットできます

 

ゴリりんご
レンタルWIFサービスの業界大手。レンタルWIFIサービスの王道です。

1週間程度の短期レンタルなら【 Wifiレンタル屋さん 】がおすすめです。

「SoftBank 601HW」は、1ヵ月50GB のデータ使用量ですが、1週間の短期レンタルなら特に問題ありません。

データ使用量を気にせずインターネットを利用できます。

 

 

WIFI東京

WIFI東京

引用:WIFI東京

公式ホームページ 当日発送で高速WiFiをサクッとレンタル!
おすすめ
料金 880円 ~(レンタル期間1日)
利用期間 最短1日 から レンタル可能
ネット回線 SoftBank
データ使用量 1日 3GB
お支払い方法 クレジットカード
銀行振込
WIFIルーター SoftBank 501HW
1泊2日 料金 880円
1週間 料金 3,080円
1ヵ月 料金 6,600円
通信速度(最大) 187.5 Mbps
データ使用量 1日 3GB
サービスエリア SoftBank サービスエリアマップ

1日3GBの利用でOKな人に最適

\ 最短即日発送 /

※ ルーターが届いたらスグにインターネットできます

 

ゴリりんご
1週間のレンタル期間で、1日3GBのインターネット利用で大丈夫な人は【 WIFI東京 】がおすすめです。

レンタルできるWi-Fiルーターは1種類のみ。SoftBank の「501HW」です。

SoftBank のネット回線を利用するので、SoftBank サービスエリアの確認が必要です。

 

 

おわりに

 病院にポケットWi-Fiの
持ち込みは可能

E5383

  • 1ヵ月未満の入院におすすめ
    →【 レンタルWi-Fi
  • 1ヵ月以上の入院におすすめ
    →【 WiMAX・クラウドSIM

ポケットWi-Fiが届いたらスグにインターネットできます

おすすめ
レンタルWi-Fi
お届け予定日(最短)
WIFIレンタルどっとこむ

お申込み当日発送
 WiFiレンタル屋さん

お申込み当日発送 
WIFI東京
お申込み当日発送

1ヵ月未満の入院なら【 レンタルWi-Fi 】がおすすめです。

お申込み当日発送でスグに届きます。

 

ゴリりんご
レンタルWi-Fiは、お申込み手続き完了後、当日発送が可能です。

当日発送は、お申込みの締め切り時刻があります。

さっそくお申込みしてみましょう。

タグ

カテゴリー

-インターネット
-

Copyright© WiMAX解説ブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.